Nobumasa&Hitomi / 2011年6月

(会場:XEX TOKYO)

From bride and groom

お二人より

【会場を決めた理由は?】
遠方から来るゲストが多かったので東京駅周辺で探していましたが、広々としてお洒落な高級感のある空間と、プランナーさんとの相性で即決しました。
結婚式でイタリア料理というのも珍しくてポイント高かったです。

【パーティーの演出でこだわったことは?】
極力シンプルかつ大人っぽい披露宴。
歓談時のBGMはすべて新郎の作曲orアレンジした曲を流し、余興は新郎の楽器演奏と新婦側友人の声楽で音楽尽くしに。

【ゲストへのおもてなしのポイントは?】
まずは料理!
さすがサルヴァトーレ・クオモだけあって、皆に大絶賛されました。
また、年配の方や小さいお子さんが疲れないよう席移動をなくし、デザートもビュッフェではなくテーブルごとに運んでもらって着席したままゆったりと楽しめる進行を心掛けました。

【これからパーティーをされるカップルへ先輩よりメッセージをお願いいたします】
ゼックスさんはスタッフの方々が本当に真摯に相談に乗ってくれます。
楽器演奏のスペースを変更しての機材の配置や、逆光対策のブラインドの細かい開閉もやっていただきましたし、カタログになかった引き出物を探し出してきてくれたりと、私たちの希望はすべて叶えてもらいました。 とりあえず、やりたいことは何でも伝えてみることをお勧めします。

【担当プランナーや会場スタッフへコメントをお願いいたします】
準備の段階から当日まで本当にお世話になりました!
気さくで明るく、対応の迅速なプランナーさんとの打ち合わせも毎回楽しみでした。
当日もさすが店舗常勤のスタッフさんたちだけあって、きびきびとした"おもてなしのプロ"なサーブをしていただきました。
すべて終了したあと、タクシーに乗り込む私たちを雨の中ずっと見送ってくださったことは忘れられません。
人生の大切な節目を全力でサポートしてくださって有り難うございました。

XEX TOKYOご紹介はこちら