Shinichiro&kaori / 2012年3月

(会場:XEX DAIKANYAMA)

From bride and groom

お二人より

【会場を決めた理由は?】
3つの異なる空間をすべて使うことができ、ゲストにもあきずに楽しんでもらえると思いました。
付き合っているころから代官山へはよく買い物に行っていました。

【パーティーの演出でこだわったことは?】
レストランということで、料理の演出で、再入場の時にピザ作りの実演をしました。また、新郎のこだわりで、カラスミのパスタをスモークにし、ゲストがお皿のフタを開けると会場中に香りがだたよう演出も。
披露宴当日までに妊娠がわかった新婦のために、サプライズで東京〜奈良の帯解寺まで自転車で安産祈願をしてくれた新郎、新郎が映像関係の仕事なので、周囲の協力を得て、ドキュメンタリーVTRにして当日新婦にサプライズ上映をしてくれました。

【ゲストへのおもてなしのポイントは?】
ゲストにメイン料理を選んでもらえるようにするために、招待状に当日の料理のチョイスをしてもらい、当日の料理を楽しみにしてもらえたところ。

【これからパーティーをされるカップルへ先輩よりメッセージをお願いいたします】
新郎がBGMと料理、新婦が演出小物、手作り系と、それぞれの得意分野を分担したので、スムーズに準備ができました。
タキシードやドレスを着ての振る舞いは、慣れないから大変。一生に一度の式だからこそ、事前にレッスンに行ったので、当日はピシッと望めました。

【担当プランナーや会場スタッフへコメントをお願いいたします】
安産祈願のサプライズVTRを流すのに、直前まで進行内容を調整してくれて、本当に助かりました。
妊婦の新婦への気配りや、ゲストの授乳中の方への配慮もしていただき、うれしかったです。
ケーキや装花へのこだわりやわがままも聞き入れてもらい、本当に感謝です。
おしゃれな街でスタイリッシュな披露宴ができ、大満足です。

XEX DAIKANYAMAご紹介はこちら